青木毅
リーダーへの一言コラム

「営業は医者や弁護士のように感謝されるには?」



「セールスマンという仕事は、
 医者や弁護士にように
 感謝される仕事だ!」


私はこのように言われて、
セールスマンという仕事に就きました。


29歳の時です。


その職業についてから、
そのポジションを目指し、
一所懸命やってきました。


胸をはり、お客様のところにむかいました。


堂々と話もしました。


たまには、
「この状態ではうまく行きませんよ」
などと偉そうなこともお客様に言いました。


でも、【何かがしっくりいかない】のです。
どうも無理していることで疲れるのです。


でも、その時には、
私が商品について知識不足なんだ
お客様への説明がなめらかにできないからだと
商品の勉強をし、プレゼンテーションを磨いてきました。


そうやって、12年もの月日が流れました。


そして、12年の月日が流れたある日、
ある衝撃的な出来事に出会って、


何が間違っていたのか?
どうすれば、そのようになれるかの
「謎」がすべて解き明かされたのです。


その日以来、私の営業、人生は一変しました。


そして、その日以来、私は、


「セールスマンという仕事で、
 医者や弁護士に匹敵する
 感謝される仕事!」


に切り替えることが出来たのです。


以来、20年間、その通りになっています。


ですから、
あなたには、
お伝えしたいのです!


私のように、
12年もの歳月をかけて、
その「謎」の解明をしないでください!


その答えは、私が知っていますので。


その答えこそが、「質問型営業®」なのです。

営業の現場を見てきて、うまくいかない3つの理由を知りたい方はこちら!

このページのトップへ